中古トラック買取の注意点と問題点!不動車売りたいけど買い取れる!?

不動車売りたいけど買い取れる!?トラック査定のこと

中古トラック買取での問題点!車検が切れている場合

| 0件のコメント

事業形態を変更してから業務での使用頻度が低くなり、車検を取らずに倉庫の横で動態保存をしていたトラックが1台ありました。売却はせずに必要があれば車検を再度受けて使用するつもりもありましたが、現状ではその可能性も低くなったために売却を決意。そこでトラック買取を行っている業者への一括査定を申し込みました。
保有していたトラックは平成19年式のいすゞエルフ(フルフラット)で、走行距離は5万5千キロメートルと多くないために、そこそこの高額査定も期待はしたのですが、問題点は車検切れであることでした。業者の方には車検切れでも大丈夫ですと言われていましたが、査定額に響く可能性も考慮して出張査定を3つの業者にお願いすることにしました。最も査定が高い業者に売却するためです。
実際の査定では、年式の割には走行距離が少ないこと、車検は切れているもののエンジンは特に不具合がなく、整備点検簿も完備されているということで、2社から110万円という同額査定、そしてもう1社からは118万円という査定額を提示されました。査定前内外装をきちんと清掃して、綺麗な状態にしていたことも良い査定につながったと考えています。
最も高い査定額を提示してくれた業者との取引が成立し、懸案事項が一つ解決できたので良かったです。

コメントを残す

必須欄は * がついています