中古トラック買取の注意点と問題点!不動車売りたいけど買い取れる!?

不動車売りたいけど買い取れる!?トラック査定のこと

知って役立つトラック豆知識:中古トラック買取りと海外輸出

| 1件のコメント

中古トラックは海外での需要が高いという話を聞いていましたので、買取価格には期待を持っていました。自分の経営している会社で社用車として配備していたトラックが、そろそろ老朽化のために更新をする必要があったために、廃車にするよりも海外輸出を念頭に置いた買取査定を受けようと思ったのです。
売却するトラックは3台で、いずれも三菱キャンターの2001年式低床車です。走行距離順に約9.5万キロ、約11.2万キロ、約12.1万キロでした。もう15年も前の車両ですので、それなりにキズや汚れなども目立ち、外観も内装も古さは感じられるものでしたがエンジンはさすがに頑丈なもので、いずれの車両もオイル交換程度のメンテナンスでも十分に動く状態です。
買取業者に聞くと、海外輸出用としてだけでなく日本市場でもまだ値がつくとのことで意外でした。もちろん買取価格が高ければ良いので、いくつかの業者に見積もりを出してもらいました。3台を一度に売却ということと、人気の高い三菱キャンターであること、年式の古さ以外には特に問題点がないことなどを評価してもらい、最も高額の査定を出してもらった業者の提示価格は290万円でした。一括見積もりサイトを利用したので、スムーズに売却まで進めることができたので良かったです。

1件のコメント

  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

必須欄は * がついています